「 オフィスドキュメント&サプライコンファレンス を2022年10月14日(金)にオンライン開催いたします。
Office Document & Supply Conference 2022 Online will be held on Friday, October 14, 2022

新型コロナウイルスの流行を機にテレワークの導入が進み、さらに昨今はテレワークとオフィスワークを組み合わせたハイブリッドワークが定着してまいりました。オフィスや自宅に加えて、コワーキングスペースやシェアオフィスの利用も増えてきています。このようなハイブリッドワークの新時代において、オフィス業界は多くの課題に直面しています。
これからの課題と市場に影響を与えるトレンドを弊社アナリストが調査結果から分析し、発表いたします。

今後のビジネス戦略の一助となれば幸いでございます。
皆様のご参加お待ちしております。

 主なトピック
 ▼成長のチャンスはどこにあるか?
 ▽クラウド プラットフォームのリスクとは?
 ▼ハイブリッド型オフィスに求められるハードウェアとは?
 ▽サーキュラー・エコノミーのこれから
 ▼パンデミック後のプリントサプライ
 ▽将来の働き方 など

 
The outbreak of COVID-19 has led to the introduction of telework by companies. Furthermore, hybrid work, which combines telework and work-in-office, has taken root. In addition to offices and homes, the use of co-working spaces and shared offices is increasing. In this new era of hybrid work environments, the office industry faces many challenges.
Our analysts will share the analysis of future challenges and trends that will affect the market.
We hope this conference will help you in your future business strategy. We look forward to seeing you online.

Key Topics
▼ Where can growth be expected or found?
▽ What are the risks of cloud platforms?
▼ Which hardware is likely to be demanded for hybrid offices?
▽ The Future of the Circular Economy
▼ Print supplies after the pandemic
▽ Future work styles


昨年(2021)参加者様の声::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●セキュリティの重要性や顧客のクラウドソリューション利用状況などが知ることができて大変勉強になりました。
●興味深い内容が多く非常に参考になりました。特にセキュリティーソリューションに関する内容、 リモートワーカーの消耗品の購入傾向の分析は新しい発見が多かったです。
●プリンティング市場における現状の課題をタイムリーに分析されており、今後の参考になりました。
●コロナによる市場の変化も的確に捉えられており、大変参考になりました
●直近のマーケットの情報を正確に把握して各サプライヤーや関連企業が建設的な戦略を検討する上で非常に有益な内容だと思います。

Comments from last year's perticipants ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
●I learned a lot about the importance of security and the usage status of cloud solutions by customers.
●Many interesting contents and were very helpful.Especially, Many new discoveries in the security solutions and the purchase trends of consumables for remote workers.
●Analysis of the current issues in the printing market was very helpful.
●The changes in the market due to COVID-19 were accurately captured, which was very helpful.
●The latest market information is accurately grasped, which is very useful for suppliers and related companies to consider constructive strategies.

開催概要

日   時

Date / Hour

2022年10月14日(金) 8:50-17:00 (8:40よりZOOMに入室いただけます。)

:Friday, October 14, 2022 /8:50〜17:00 JST(Zoom will open around 8:40)

主   催

Organizer

: 株式会社キーポイントインテリジェンス InfoTrends

: Keypoint Intelligence

協   賛

Sponsor

: アドビ株式会社                                  Adobe

: Adobe

参加費

 

 

Admission

 

: 89,900円(  98,890円税込) …特別早期割引2022年9月27日(火)まで
   94,900円(104,390円税込)…早期割引2022年10月5日(水)まで
   99,900円(109,890円税込)…通常価格2022年10月6日(木)以降

: 89,900 yen (excluding the 10% JCT)…Registration by September 27,2022
   94,900 yen (excluding the 10% JCT)…Registration by October 5,2022
   99,900 yen (excluding the 10% JCT)…Registration after October 6,2022

  • ※英語の講演は日本語の逐次通訳がつきます。(同時通訳ではありません)
    日本語の講演につきましては通訳はございません。  English-Japanese Sequential interpretations - NOT Simultaneous translation. No Translations for the Japanese speaker into English
  • ※2022年10月6日以降のキャンセルはお受けできません。
    当日不都合の場合は恐れ入りますが代理の方のご出席をお願い申し上げます。
    Cancellations after October 6, 2022 will not be accepted. If you cannot participate on the day, please make a substitute.
  • ※申込み確認後、請求書をPDFにて発行させていただきます。
    After confirming your registration, the invoice will be issued.
定   員

Number of seats:

:100名 (先着順とさせていただきます。満席の際はご了承ください。)

:100 people (seating is limited)

講   師 : ゲストスピーカー/Guest Speaker



: キーポイントインテリジェンス アナリスト/Keypoint Intelligence Analysts
詳細&申込 :  お申込みフォームより参加お申込みいただけます。

: Complete the fields on the registration form and click the Submit button.
その他

・お申込をいただきました後、請求書を(PDF)お送りします。
・アクセス用のURLを開催1週間前(10月7日頃)に送付いたします。
・資料は前日にPDFにてご提供いたします。ゲストスピーカーのプレゼンテーションなど一部PDF資料として配布できない可能性があります。あらかじめご了承ください。
・The event will be held using Zoom. The URL for access will be sent to you around October 8th.
・The presentation materials will be provided in PDF on October 13th (some presentations such as guest speaker might have limited information)

▲Top

プログラム

ZOOM入室開始(8:40)
8:50
l
9:00

開催にあたって(連絡事項など)

Welcome and Introductions

1

9:00
l
9:35

業界マクロトレンド 2022
Speaker: Randy Dazo

ハイブリッドワークの新時代において、オフィス機器業界は多くの課題に直面しています。本セッションでは、インフレ、サプライチェーン、デジタル化など、市場に影響を与える主要トレンドを取り上げ、主要ベンダーの財務状況を紹介します。2023年は成長は可能であるが、事業の拡大と多様化の両方が必要であるとキーポイントインテリジェンスは予測しています。

主要トピック:
1.主な経済トレンド
2.これからのオフィス
3.2023年の予測

------------------------------------------------------------

Industry Macro Trends
Speaker: Randy Dazo

In the new era of hybrid working the office equipment industry is faced with many challenges. This session will cover some of the major trends affecting the market including inflation, supply chain, digitization and show some of the financial positions of major vendors. Our predictions for 2023 show that growth is possible but both expansion and diversification are required.

Key topics
1.Key economic trends
2.The future office
3.Predictions for 2023

  9:35-9:45 Break
2

9:45
l
10:30

ディーラー/チャネルから見たオフィス市場
Speaker:David Ramos and Randy Dazo

Keypoint Intelligence社 Randy Dazo (チーフストラテジー&プロダクトオフィス) と、Visual Edge Technologies社 David Ramos氏 (チーフストラテジーオフィサー) のパネルディスカッションでは、内部からみたチャネルの状況についてお話します。 多様化、マネージドIT、クラウド、セキュリティ、サプライチェーン、eコマース、ハイブリッドワークのハードウェアへの影響などのトピックについてお聞ききする予定です。

主要トピック:
1.チャネルの取組 と オフィス印刷市場の状況
2.成長のチャンスはどこにあるか?
3.Visual Edge社ではどのように多様化を行っているのか?

------------------------------------------------------------

State of the Dealer Channel
Speaker:David Ramos and Randy Dazo


This panel discussion between Randy Dazo, KPI's Chief Strategy & Product Office and David Ramos Chief Strategy Officer at Visual Edge Technologies will provide insight on the state of the channel from an insider perspective. Topics to be discussed will include diversification, Managed IT, Cloud, Security, supply chain, eCommerce and the effect of Hybrid work on hardware.

Key topics:
1. How the channel is performing versus the market for office print.
2. Where can growth be expected or found?
3. How is Visual Edge managing diversification?

  10:30-10:40 Break
3

10:40
l
11:10

マネージドIT
Speaker: Jamie Bsales

マネージドITサービス(MITS)は、パンデミック時の数少ない明るい話題の一つでした。新たに発生したリモートワークへの対応にIT部門が苦慮し、有能なIT人材の不足に悩む中、ITディレクターは過重労働を強いられるスタッフの負担を軽減するために外部企業に目を向けました。本セッションでは、キーポイントインテリジェンスがIT部門の意思決定者を対象に行った詳細な調査から、企業のIT部門の責任者が外部企業を利用する際のポイントや、外部企業に委託した内容、その理由、委託先の企業形態などをご紹介します。また、MITSパートナーに求めるもの、次のアウトソーシング計画についてもご紹介します。

主要トピック:
1. ITディレクターがアウトソーシングしたIT分野とその理由
2. 社内で維持している分野とその理由
3. クラウド導入に対する意識
4. 従来の「プリント」ベンダーのMITS分野への参入に前向きか?

------------------------------------------------------------

Managed IT
Speaker: Jamie Bsales


Managed IT Services were one of the few bright spots during the pandemic. As IT departments struggled to support a newly remote workforce and grappled with a shortage of qualified IT personnel, IT Directors turned to outside firms to help ease the burden on their overworked staffs. With information based on Keypoint’s in-depth research with a range of IT decision makers, this session will detail IT Directors’ use of outside firms for their IT needs, including what they have outsourced, why they outsourced it, and to what type of firm. We will also cover what they look for in a mangaged IT services partner, and what they plan on outsourcing next.

Key topics
1. What areas of IT have IT Directors outsourced, and why
2. What areas are they keeping in-house, and why
3. What are their attitudes toward cloud adoption
4. Are they open to traditional “print” vendors moving into the managed IT services space

  11:10-11:20 Break
4

11:20
l
11:50

ハイブリッド時代においてワーカー同志の繋がりをどう維持するか
Speaker: Lee Davis

弊社の調査によると、ハイブリッドワーキングモデルが普及するにつれ、ワーカーはスキャニング、ドキュメントへのアクセス、そしてお互いのコラボレーションに苦労していることが分かっています。本セッションでは、これらの問題について詳しく取り上げ、適切なテクノロジーを導入し、適切な文化を醸成することが、ハイブリッド時代のビジネス成功にどう役立つのか解説します。

主要トピック:
1.スキャンの利用傾向
2.クラウド ドキュメント管理ソリューション
3.リモート会議とコラボレーションの問題点

------------------------------------------------------------

Keeping Workers Connected in the Hybrid Era
Speaker: Lee Davis

Our research shows, as popular as the hybrid working model is, that workers struggle with scanning, accessing documents, and collaborating with each other. In this session, we will take a closer look at these problems and how putting the right technology and cultivating the right culture can help businesses thrive in the hybrid era.

Key topics:
1. Exploring scan usage trends
2. Exploring cloud document management solutions
3. Problems with remote conference and collaboration

  11:50-12:00 Break
5

12:00
l
12:30

クラウドプラットフォーム・セキュリティ
Speaker:Jamie Bsales

オフィス業界は、ネットワークに接続された MFP がもたらす潜在的なセキュリティの脅威を十分に認識しており、すべての OEM がこれらのリスクを軽減するための措置を講じています。 プリントプロバイダーがディーラーや顧客向けのクラウド サービス プロバイダーへと進化するにつれて、新たな脅威が出現しました。それは、これらのクラウド プラットフォームがもたらす脆弱性です。 本セッションでは、OEM がクラウド サービスを開発し、ホスティングする際に避けるべき主な脅威について解説します。

主要トピック:
1. クラウドサービス・プラットフォームがディーラーやエンド カスタマーにもたらす潜在的リスク
2. 新しいクラウド サービス・プラットフォームを開発・展開する際のリスクを軽減するためのベストプラクティス
3. 侵害が発生する前に、クラウド プラットフォームのリスクを評価する方法

------------------------------------------------------------

Cloud Platform Security
Speaker:Jamie Bsales

Our industry is well aware of the potential security threats network-connected MFPs pose, and every OEM has taken steps to mitigate those risks. As print providers evolve into being cloud services providers to their dealers and customers, a new threat has emerged: the vulnerabilities those cloud platforms present. In this session you will learn about the leading the threats OEMs need to avoid when developing and hosting cloud services.

Key topics:
1. The potential risks cloud services platforms pose to dealers and end customers
2. Best practices to mitigate those risks when developing and deploying a new cloud service or platform
3. Ways to assess your cloud platform for risks?before a breach occurs
  12:30-12:40 Q&A
  12:40-14:00 Lunch Break
6

14:00
l
14:30

ハイブリッドワークにおけるプリントの傾向とプリントソリューション 
Speaker:増田 茂氏 アドビ株式会社 プリント&パブリシング事業部 シニアOEMプロジェクトマネージャー
※日本語のみ(英語への通訳はありません)

オフィスへ出社をする一方でテレワークも行うような、ハイブリッドワークが今後も継続する傾向にあります。本講演では、ハイブリッドワークにおけるプリントの傾向やトレンド、課題についてご説明し、アドビのプリントソリューションをご紹介いたします。

*ZOOM退室後のアンケートにキーワードをご記入いただいた方全員にアマゾンギフトカード(Eメールタイプ)500円分をお贈りします(国内のみ)。 キーワードは#6 Adobe社の講演後に発表いたします。

------------------------------------------------------------

Print Trends and Print Solutions under the Hybrid Office
Speaker:Mr. Shigeru Masuda, Sr. OEM Project Manager, Print & Publishing Business Unit, Adobe K.K
※Japanese Only. (No translation into English.)


While pandemic changes its status, many office workers prefer hybrid working from home and office. In this session, Adobe will explain printing trends and issues in hybrid working. Also Adobe will explain smart solutions for fine printing experience in hybrid office.

  14:30 - 14:40   Break
7

14:40
l
15:20

サーキュラー・エコノミーにおけるオフィス ハードウェア
Speaker:Deborah Hawkins

オフィス ハードウェアの需要は、ハイブリッド ワーキングと DX トレンドへの移行によって大きく促進されていますが、サプライ チェーンが状況をゆがめています。 オフィスやハイブリッド環境におけるA3およびA4デバイスの最新予測は、ボリュームの流れが中央から地方にシフトしていることを示しています。サーキュラー・エコノミーが購買決定を支配し、再生品や再生ハードウェアへの関心が再び高まっています。

主要トピック:
1.ハイブリッド環境におけるA3 vs A4
2.再生ハードウェアの役割
3.サーキュラー・エコノミー

------------------------------------------------------------

Office Hardware in the Circular economy
Deborah Hawkins

Demand for office hardware is very much driven by the shift to hybrid working and DX trends but the supply chain is skewing things. See our latest forecast for A3 & A4 devices in the office and in hybrid environments as flows of volume shift from central to decentral and the circular economy dominates purchasing decisions leading to renewed interest in refurbished and/or remanufactured hardware.

Key topics:
1. A3 vs A4 in a hybrid environment
2. The role of remanufactured HW
3. Circular economy

  15:20 - 15:30   Break
8

15:30
l
16:05

サプライ市場
Speaker:Peter Mayhew

ページ ボリュームは、リニア・エコノミーからサーキュラー・エコノミーへの変化、規制、デジタル トランスフォーメーション、ハイブリッドワーキングなど、多方面から圧力を受けています。 本セッションでは、パンデミック後のプリントサプライ市場を調査し、新たな課題が将来のサプライ需要にどのような影響を与えるかについて解説します。

主要トピック:
1. ページボリュームとサプライのトレンド
2. インフレ・不況がプリントサプライ市場に与える影響
3. 法規制、リーガルアップデート、Amazonの「テイクダウン」
4. サステナビリティとオフィスサプライ市場のイノベーション

------------------------------------------------------------

Supplies Markets Explained
Speaker:Peter Mayhew


Page volumes are coming under pressure from multiple directions: Change from a linear to circular economy, regulations, digital transformation, hybrid working and more. In this presentation, we will examine the post-pandemic printing supplies market and discuss how new challenges many impact supplies demand in the future.

Key topics:
1. Page volume and marking supplies trends
2. The impact of Inflation & Recession on printing supplies markets
3. Regulations, Legal Update and Amazon "take-downs"
4. Sustainability, and innovations in the Office supplies market

  16:05-16:15 Break
9

16:15
l
16:50

将来の働き方
Speaker: Deborah Hawkins

本セッションでは、ハイブリッドワークの普及とそれに伴うナレッジワーカーの技術ニーズについて、新たな調査データをご紹介します。プリント&スキャンのトレンドと行動、そして現在と将来のデジタル化のレベルを評価します。ハイブリッドワーキングに課題がないわけではありませんが、この調査によって、プロバイダーが取り組むべき問題点へのヒントが得られるでしょう。

主要トピック:
1.ハイブリッドワーク vs.フルタイムオフィスおよびフルタイムホーム
2.現在のプリント&スキャン行動
3.代表的なドキュメントの種類
4.コラボレーションとセキュリティの問題

------------------------------------------------------------

Future of Work
Speaker: Deborah Hawkins


This session will review new primary research data on the spread of hybrid working and the associated technology needs for knowledge workers. We will take a look at print and scan trends and behaviors and assess the levels of digitization now and into the future. Although hybrid working will not be without challenges, the research will provide pointers to the pain points provider need to address.

Key topics:
1.Levels of Hybrid working vs FT office and FT home
2.Current print and scan behavior
3.Types of typical documents
4.Collaboration and Security issues

  16:50 - 17:00  Q&A, announcement
17:00 - Closing−閉会

▲Top

コンファレンス参加お申込フォーム/Registration Form

お申込はこちらのフォームよりお願いします。 後日、請求書をPDFにてお送りいたします。ご参加いただくZOOMのURLは開催の1週間前にお送りします。
Please fill out this form .We will send you the invoice(PDF) .

 参加費お支払方法/Payment



お問い合わせ先

株式会社キーポイントインテリジェンス
コンファレンス担当(水村、西本)

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー10F
Tel : 03-4567-6222
Email : e-mail
Web : http://www.keypointintelligence.jp/

▲Top

Infotrends