「 オフィスドキュメント&サプライコンファレンス を2021年10月15日(金)にオンライン開催いたします。
Office Document & Supply Conference 2021 Online will be held on Friday, October 15, 2021

緊急事態宣言発令以後、生活様式や仕事形態が大きく変化しました.また、それに伴い消費動向や購買行動も変革を求められました。オフィス市場も例外ではありません。
変異株の感染拡大など、まだまだ不安定な社会情勢が続き、今後も需要動向に大きな影響を与えることは間違いありません。
またパンデミック後の社会変化への対応など注視すべきであり、的確な需要予測や分析がますます求められるとキーポイントインテリジェンスは考えます。
以下のトピックをもとにオンラインコンファレンスを開催いたします。今後のビジネス戦略の一助となれば幸いでございます。
皆様のご参加お待ちしております。

 主なトピック
 ▼成長のチャンスはどこにあるか?
 ▽パンデミック後の従業員の働き方
 ▼ハードウエア & 印刷ボリュームの市場予測
 ▽ハイブリッド型オフィスに求められるハードウェアとは?
 ▼純正品およびアフター品への市場環境の変化
  など

Since the announcement of the state of emergency, the way we live and work have changed significantly, and consumer spending and purchasing behavior have also been required to change accordingly. The office market is no exception.
There is no doubt that the unstable social situation, such as the spread of COVID-19 variant, will continue to have a major impact on demand trends.
In addition, we should pay close attention to responding to social changes after the pandemic, and Keypoint Intelligence believes that accurate demand forecast and analysis will be required more. Keypoint Intelligence will hold an online conference on the following topics. We hope it will help you in your future business strategy. We look forward to seeing you online.
Key topics
▼ Where can growth be expected or found?
▽ How the office environment changes after the pandemic
▼ Hardware & print volume market forecast
▽ Which hardware is likely to be demanded for hybrid offices?
▼ Market environment changes for OEM and aftermarket

開催概要

日   時

Date / Hour

2021年10月15日(金) 8:50-17:00 (8:40よりZOOMに入室いただけます。)

:Friday, October 15, 2021 /8:50〜17:00 JST(Zoom will open around 8:40)

主   催 : 株式会社キーポイントインテリジェンスInfoTrends

: Keypoint Intelligence

参加費

 

 

Admission

 

: 89,900円(  98,890円税込) …特別早期割引2021年9月28日(火)まで
   94,900円(104,390円税込)…早期割引2021年10月6日(水)まで
   99,900円(109,890円税込)…通常価格2021年10月7日(木)以降

: 89,900 yen (excluding the 10% JCT)…Registration by September 28,2021
   94,900 yen (excluding the 10% JCT)…Registration by October 6,2021
   99,900 yen (excluding the 10% JCT)…Registration after October7,2021

  • ※英語の講演は日本語の逐次通訳がつきます。(同時通訳ではありません)
    English-Japanese Sequential interpretations - NOT Simultaneous translation
  • ※2021年10月7日以降のキャンセルはお受けできません。
    当日不都合の場合は恐れ入りますが代理の方のご出席をお願い申し上げます。
    Cancellations after October 7, 2021 will not be accepted. If you cannot participate on the day, please make a substitute.
  • ※申込み確認後、請求書をPDFにて発行させていただきます。
    After confirming your registration, the invoice will be issued.
定   員

Number of seats:

:100名
  • 先着順とさせていただきます。満席の際はご了承ください。

:100 people (seating is limited)

講   師 : ゲストスピーカー/Guest Speaker
  • David RamosMr.David Ramos
    Chief Strategy Officer,Visual Edge Technology




: キーポイントインテリジェンス アナリスト/Keypoint Intelligence Analysts
詳細&申込 :  お申込みフォームより参加お申込みいただけます。

: Complete the fields on the registration form and click the Submit button.
その他

・お申込をいただきました後、請求書を(PDF)お送りします。
・アクセス用のURLを開催1週間前(10月8日頃)に送付いたします。
・資料は前日にPDFにてご提供いたします。ゲストスピーカーのプレゼンテーションなど一部PDF資料として配布できない可能性があります。あらかじめご了承ください。
・The event will be held using Zoom. The URL for access will be sent to you around October 8th.
・The presentation materials will be provided in PDF on October 14th (some presentations such as guest speaker might have limited information)

▲Top

プログラム

ZOOM入室開始(8:45)
8:50
l
9:00

開催にあたって(連絡事項など)

Welcome and Introductions

1

9:00
l
9:30

業界マクロトレンド 2021
Speaker: Randy Dazo

最初のロックダウンから18ヶ月が経ちました。COVID-19パンデミックは、オフィス市場に悪影響を及ぼしています。
悪かった点として、経済の不確実性、プリントボリュームの減少、サプライチェーンの途絶、サプライの長期的な途絶などがありました。しかし、良かった点もあります。 リモートワーカーの増加に伴い、Eコマースの導入が進んでいるメーカーの販売台数は増加が見られました。クラウドサービスの導入が増加し、デジタルトランスフォーメーションも加速し、セキュリティが必要不可欠になりました。オフィスの拡大、多様化、成長などに関して、2022年の市場予測のお話しいたします。

主要トピック:
1.2019-2020年の各ベンダーの事業状況(財務情報サマリー)
2.COVID-19の現実と、ポストコロナ社会
3.2021年の大胆予測と生存競争への準備

------------------------------------------------------------

Industry Macro Trends
Eighteen months on from initial lockdown and the global COVID-19 pandemic continues to have a damaging effect on the office equipment market. The low points have been economic uncertainty, lower office print volumes, supply chain disruptions and long-term disruptions to supply of key components. There have however been high points. The remote worker presents an incremental market for manufacturers with the eCom channel forging ahead. Digital transformation was accelerated by the pandemic supported by the increased acceptance of cloud services and security became a commodity. Our predictions for 2022 include plans for expansion, diversification, and growth.

Key topics
1. Key financial metrics and indictors for each vendor from 2019 to 2020
2. The reality of COVID-19 and the post COVID world
3. Bold predictions for 2021 and how to prepare for survival

  9:30-9:40 Break
2

9:40
l
10:10

ディーラー/チャネルから見た市場
Speaker:David Ramos and Randy Dazo

Keypoint Intelligence社 Randy Dazo (チーフストラテジー&プロダクトオフィサー) と、Visual Edge Technologies社 David Ramos氏 (チーフストラテジーオフィサー) のパネルディスカッションでは、内部からみたチャネルの状況についてお話します。
ディーラーが「ニューノーマル」にどのように対処しているか、メーカーに何を期待しているか、そして、ディーラーとての役割/存在についてもお聞きしたいと思います。 質疑応答の時間も予定しています。

主要トピック:
1.チャネルの取組 と オフィス印刷市場の状況
2.成長のチャンスはどこにあるか?
3.メガディーラーの事業としてEコマースはどのように適合するか?

------------------------------------------------------------

State of the Dealer Channel
This panel discussion between Randy Dazo, KPI's Chief Strategy & Product Officer and David Ramos Chief Strategy Officer at Visual Edge Technologies will provide insight on the state of the channel from an insider. Learn how dealers are coping with the new normal, what they expect from manufacturers and how they expect to exist on the other side. There will also be the chance to ask questions to this Mega Dealer.

Key topics:
1. How the channel is performing versus the market for office print.
2. Where can growth be expected or found?
3. where will eCom fit as a channel for a Mega Dealer?

  10:10-10:20 Break
3

10:20
l
11:05

パンデミック後の働き方 2021従業員調査の結果から
Speaker: John Shane

在宅勤務に関する調査結果の一部について解説します。どれくらいの社員が、いまだフルタイムで在宅勤務をしているか?ハイブリッドなのか?完全にオフィス勤務に戻っているのか?将来どのような勤務体制を望んでいるのか?などについてお話します。 印刷のトレンドと習慣、ペーパーレスへの移行速度、使用デバイス、消耗品の入手方法、その他の関連トピックについてもお話いたします。

主要トピック:
1.在宅勤務を続ける従業員はどれくらい?
2.ハイブリッド勤務は?
3.オフィス勤務は?
4.自宅での印刷方法は?
5.企業は、どのようにデジタルプロセスを導入しているか?

------------------------------------------------------------

Post-pandemic work environment - survey results
This session will review new primary research data on the state of working from home including how many office workers are still working at home full time, or hybrid or back in the office full time and what their expectations are for the future. It will look at their printing trends and behaviors, how fast they have been converting to paperless processes, what devices they use and how supplies are aquired as well as other related topics.

Key topics
1.How many people will continue to work from home.
2.How many will be Hybrid
3.How many will be in the office.
4.How are people pringing at home.
5.How is their company adding digital processes.

  11:05-11:15 Break
4

11:15
l
12:00

ハードウエア & 印刷ボリュームの市場予測
Speaker: John Shane

ハードウェアの販売、プリントボリューム、および消耗品の消費に関する市場予測をお話しいたします。 オフィスおよび自宅での印刷について、新しい働き方の中での、A3vsA4、レーザーvsインクジェット、モノクロvsカラーについてお話しいたします。

主要トピック:
1.自宅印刷におけるハードウェアと印刷ボリューム
2.オフィス印刷におけるハードウェアと印刷ボリューム
3.パンデミック後から、2025年までのプリント市場の展望

------------------------------------------------------------

Hardware and PV Forecast
This forecast will show Keypoint Inteligence's forecast for hardware sales, print volume and supplies consumption though the forecast horizon. Office and home environments separately, A3 vs A4 laser vs Inkjet, monochome and color organizations settle into their new-normal working environments.

Key topics:
1. Hardware and Print volume at home.
2. Hardware and print volume in the office.
3. Future look at the print market coming out of the pandemic to 2025

  12:00-12:10 Break
5

12:10
l
12:40

MFP/Printerのセキュリティニーズ
Jamie Bsales

データおよびドキュメントのセキュリティは、パンデミック以前から、IT担当者/責任者にとって最重要課題でした。 リモートワークの急増は、さらに多くの企業情報が企業のファイアウォールから離れることを意味しています。 オフィスや自宅のMFPに関する脅威についての最新情報と、その脅威を最小限に抑えるための成功事例についてお話しいたします。

------------------------------------------------------------

The State of MFP Security

Data and document security was top-of-mind for IT professionals even before the pandemic, and the explosion in remote working means that even more corporate information is leaving the corporate firewall. Learn about some of the latest threats around MFPs at the ofice and at home, and how to instruct your customers on best practices to minimize those threats.

  12:40-12:50 Q&A
  12:50-13:50 Lunch Break
  13:50-14:00 Afternoon Opening
6

14:00
l
14:45

ハイブリッド型オフィスにおけるハードウェアのトレンド
Speaker:Deborah Hawkins

ハイブリッド型オフィスに、どのハードウェアが求められる傾向なのか、これは、メーカーにとって重要な課題です。 過去10年間の傾向に反し、(そしてデジタルへの移行と並行して)、モノクロ機の復活や、分散化への移行が進み、ダウンストリーミングが発生する可能性があります。 このセッションでは、パンデミック後の主要なハードウェアのトレンドについてお話しいたします。

主要トピック(トピックは当日の質疑やホットトピックにより多少変更・追加される場合がございます。):
1.ハイブリッド or リモートか?
2.集中 or 分散?
3.A3印刷機は、どのようにA4印刷機に置き換えられるだろうか?

------------------------------------------------------------

Future Office A3 vs A4

The pandemic has changed the office environment as we know it. Which hardware is likely to be demanded for hybrid offices is the key question for manufacturers today. Alongside the digital transition we are likely to see down streaming contrary to the trends of the last 10 years with some revival of mono devices and a shift to decentralization. This session will review the major hardware trends post pandemic.

Key topics
1.Hybrid or Remote?
2.It’s both Central versus decentral facilities
3.How A4 can replace A3

  14:45 - 14:55   Break
7

14:55
l
15:40

純正品とアフター品における習慣的および戦略的な変化
Speaker:Andrew Carroll

コロナ環境は、純正品 or アフター品(3rd 品)の選択に影響を与える可能性があります。 オフィス印刷ボリュームは、一時的に50%も減少しました。市場はA3レーザー機よりも、A4レーザー機に注目しています。 当セッションでは、今回のパンデミックが、市場の力をどのように変え、純正品とアフター品(3rd品)のシェアにどのように影響したのか解説します。

主要トピック:
1.A4 vs A3 vs インクジェットの純正品とアフターマーケット
2.純正品およびアフター品への市場環境の変化
3.変化する環境に対するベンダーの反応

------------------------------------------------------------

Behavioral & Strategic Shifts in OEM vs aftermarket
The pandemic has caused dramatic changes in the print market which would impact choices of using OEM or aftermakret supplies. Pages printed in the office have decined as much as 50% but hime printing for work has increased. The market is looking at A4 laser more than A3 laser. This presentation will outline how the pandemic has likely changed market forces and impacted OEM and Aftermakret share. It will also tough on vendor reactions to the changing environment.

Key topics:
1. A4 vs A3 vs Inkjet OEM and aftermarket.
2. market environment changes for OEM and Aftermakret.
3. Vendor reaction to the changing environment

  15:40-15:50 Break
8

15:50
l
16:40

スマート・オフィスの将来
Speaker: Deborah Hawkins

業務が通常に戻った場合、多くの働く環境がよりスマートになっている可能性があります。 当セッションでは、ユニファイド・コミュニケーション・プラットフォームを通じた持続可能性から分散型キャプチャまで、トレンドとなっている「よりスマートなオプション」についてお話しいたします。 テクノロジープロバイダーは誰なのか、オフィス機器プレーヤーとどのように統合し、将来の市場を形成するのかをお話しいたします。

主要トピック:
1.定額料金体系に、サービス、および持続性のメッセージを追加して、業界の価値を高める
2.ハイブリッドシステムおよびワークフローの統合
3.ハイブリッドワークスタイルにおけるデジタルストレージの影響

------------------------------------------------------------

Smarter Offices
When work returns to normal, many work environments are likely to have become smarter. This session will address some of the smarter options trending today from sustainability thru unified communication platforms to distributed capture. We will take a closer look at who the technology providers are and how they are integrating with office equipment players to shape future markets.

Key topics:
1.Increasing industry value thru flat rate billing, plus services and sustainable messages.
2.Integration of hybrid systems and workflows
3.The effect of digital storage on hybrid working styles

  16:40 - 17:00  Q&A, announcement
17:00 - Closing−閉会

▲Top

コンファレンス参加お申込フォーム/Registration Form

お申込はこちらのフォームよりお願いします。 後日、請求書をPDFにてお送りいたします。ご参加いただくZOOMのURLは開催の1週間前にお送りします。
Please fill out this form .We will send you the invoice(PDF) .

 参加費お支払方法/Payment

お問い合わせ先

株式会社キーポイントインテリジェンス
コンファレンス担当(水村、西本)

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー10F
Tel : 03-4567-6222
Email : e-mail
Web : http://www.keypointintelligence.jp/

▲Top

Infotrends